火曜日のお昼から水曜日の朝にかけては、まとまった雨になる見込みです。【臨時休業中・営業再開は24日昼12時より】

日置 大崎・中崎

白浜町日置 大崎・中崎

磯が平たく足場も良い、波に弱いポイントといわれています。初夏から夏にかけてカゴ釣りでイサキがよく釣れます。磯釣りから底物までできる人気の地磯です。
大崎の先端部分は北西が強い時は、中崎向きに釣りをすると大丈夫。
中崎は磯が低いので潮位の高い時は注意。よく取り残されてレスキューされています。
志原磯の先端。2番から1番へは潮が引かないと行けません。志原の沖はシモリや根が点在しているので魚影が濃いですね。

大崎への道(干潮時)

駐車スペースから山道を降りてきた所。右手の岩場の下を行きます。左に行くと「中崎」です。

道中の様子(干潮時)

かなり平坦な岩場で歩きやすいですがノリで滑るので注意。満潮時は水没します。

「高橋」手前の先端部

大潮満潮時は地磯が低いので行くことができません。

「大崎」と「高岸」の間の湾口

アオリイカ釣りのポイント。

志原平島

前の平たい島が「志原平島」、アオリイカ、イシダイ、イガミのポイント。

大崎の底物場

サラシより右手(手前)がポイント。

大崎 先端付近南側(干潮時)

釣太郎ライブカメラの写っている所。

大崎 先端付近左側(干潮時)

波がない時はフカセ釣り向き。

大崎 先端付近右側(干潮時)

カゴ釣り、ルアー釣り向き。

先端が中崎(干潮時)

大潮満潮時は水没します。

中崎 手前左側(干潮時)

左手にシモリがありその周辺がポイント。

中崎 付け根付近(干潮時)

張り出している所から周辺、浅く根掛かりが多いけれどもポイントになります。

白浜町日置 大崎までの道順と磯の解説

白浜町日置 中崎への案内と解説

Copyright © 2023 Tsuttarou Inc. All Rights Reserved.

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次