火曜日のお昼から水曜日の朝にかけては、まとまった雨になる見込みです。【臨時休業中・営業再開は24日昼12時より】

千畳敷

白浜町の千畳敷は観光名所としても有名で、足場も良く地磯初心者には非常に行きやすい地磯で敷地内に自動販売機やトイレもあります。
ポイントも海に面する部分はすべてがポイントで 風向きによって釣り易い場所に入ると良いでしょう。

白浜町千畳敷 釣り場地図 PDF版

全体的に浅い釣り場なので遠投も良し、足元をじっくりと釣るのも良しで自分の好きな釣り方が楽しめます。
沖向き先端は南~西~北西には弱いが少し波気がある方が釣果がよい時が多いです。波には弱いので無理はしないで安全優先で。
北向きは浅いが少し波気があると良型のグレが数釣れるがこちらも安全優先で。北西風が強い場合はトイレ下の湾で竿出しできます。トイレ下は石鯛・アオリイカも有望でイガミも時期により良く釣れます。
この周辺の磯は大変事故が多いためライフジャケットは忘れずに!

対象魚ワンポイント・アドバイス
グレ・イサキ・イガミ・アオリイカアオリイカは大型の実績場。カゴ釣りでイサキ・グレが狙える。棚は2ヒロ~3ヒロ。イガミ狙いでは沖のシモリ周りを狙うと良い。
グレ・イサキ・アオリイカ・イシダイ・アイゴ夏場は石鯛が盛んになる。沖の根回りや海溝を狙うとよい。夏場のアイゴは中型が多く専門に狙ってみるもの面白い。
グレ・イサキ・アオリイカ・青物・イガミ・イシダイ秋はイガミ釣りで賑わう。浅い釣り場なので釣り易く数釣りが堪能できる。新子のアオリイカも良く、朝一に良く釣れる。イシダイ・青物など秋は魚種多彩で楽しめる。
グレ・ヒラスズキ・アオリイカ北西風が強くてもトイレ下で竿出しでき、夕方はアオサ釣法で大型グレの実績も高い。少し波気があるときがグレの釣果は見込めるが無理な釣行は避けよう。

三段壁の眺め

南紀白浜町の有名観光スポット「三段壁」。この断崖の先端と中ほどに釣りのポイントあります。先端部が「潮吹き」、中程にあるのが「五平」です。

五平(ごへい)

冬の北西風が強い日にも釣りができる人気の磯釣りポイント。グレ、イサキ、イシダイなどが狙えます。

潮吹き(先端部)

潮吹き(シオフキ)はカゴ釣り場として有名で年間通して釣り人が絶えない地磯でグレ・イサキがよく釣れる地磯。行きやすいが高低差があるので磯歩き初心者向きではありません。

五平(潮吹き側から)

奥側に見える穴は三段壁洞窟にといわれる南紀白浜町の有名観光スポット。

五平(潮吹き側から)

かなりの高さがあります。タモ網などここで使える道具の準備も大切ですね。

白浜町三段壁のシオフキへの行き方

白浜町三段壁の五平(ごへい)

Copyright © 2023 Tsuttarou Inc. All Rights Reserved.

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次